2010/10/20

Open mind and Open Heart

五日間、密度の濃い学びの時間を過ごした
最終日に気付いた
これは自分を癒すために与えられた時間だったんだと
心の奥底でずっとずっと娘に申し訳ない気持ちがぬぐえなかった
誰のせいでもないし、現代の医学での原因も分からない
母親のせいではない、先生にも言われたけど
心の奥底でずっとずっと蓋をしていた気持ち

初心にかえること
成るようしか成らないこと
無理をするのではなく
今、あるべき状況で最善を尽くすこと

先生が何度も言った。これはテクニックではない
「命」を宿した体、出産しようとしている体と言うのはとても賢い
智慧をたくわえている
その力を信じること

「勇気」はただ強いだけではない
恐れ、悲しみはそれ自体が問題ではない
逃げるのではなく無視するのではなく向き合い対処していくことで
乗り越えていく。それが「勇気」
そしてそれが癒しとなる

完璧な存在はいないからこそ
私たちは互いを思いやり、慈しむ、癒しが必要なんだ

生命力
それがあなたの体を通してアクションを起こす
唯一無二、それぞれが個でユニークな存在
自分を表現するのは自分しかいない
自分で自分を表現しないと
世界はそれを与えられない
他と比べる必要はありません
あなたは自分の体に起こる感覚に心を開いて
表現しよう
自分の持っている自然の美しさを表現して

ありがとう
命の繋がりに、命が繋がれて今ここに在ることに
そして美しい彼女の命が与えられたことに
たくさんの命が繋がれて私たちは存在している
必要なものはそんなにたくさんない
自分自身の意識を高め
お互いに思いやり、優しさに包まれて人は育っていくべきなんだ

みんなそれぞれが与えられた美しく個性的な命を
輝かせて生きられますように

ありがとう

2010/10/04

2010 yoga fest 「調和」

いろんな流派があるヨガ・・・
いろんな意図をもっていろんなスタイルで指導されるクラス
ヨガの形やデザインは様々だけど、でもヨガはやっぱりヨガ!!
その本質のところは一緒のはず、それに私たち指導者もきっと根っこのところは共通の部分があって、そしてヨガという一つのジャンルを文化として根付かせようとしている。
流派やスタイルが違うと普段は全然バラバラに活動しがちだけど、でもヨガフェスタというシーンでは皆がおんなじ事を願って、皆で同じ方向へ向かって力合わせることが出来るのではないかしら?と言う峯岸道子先生の熱い思いのもと集まった仲間たち・・・

「調和」見てみてください

声を掛けてくださった道子先生、そしててつやさん、ゆきよさん、BMYメンバーの方たち。。。
みんなの支えがあり、様々な調整をしてくださって
この日を迎えられたんだと思います
何より素晴らしい仲間と出会えたこと!最高のギフトです


みなさん本当にお疲れ様でした。
そして一員として参加出来たこと。本当にありがとうございました。
まだ色々フェスタで書きたいことはあるので続きます(多分)

chama先生のパフォーマンス、舞台裏で笑いなしで見ることは出来なかったのですが
blogを拝見したら深いストーリーがあることにこれまたびっくり!!
さすがです。。。(笑)